看護師 転職 自動車保険 Voice of Grace

Voice of Grace

http://vog.jugem.jp/

Director & Pianist

【講師】


■ 福原 タカヨシ (ディレクター)


シンガー・ソングライター/ゴスペル・クワイヤー・ディレクター/

これまでに『Changin'』『翼のない鳥』の2枚のEPをリリースし、2008年6月より、iTunes Storeをはじめ音楽配信サイトにてダウンロードサービスを開始。『Gospel Radio Station vol.1-日本人ゴスペル音楽のベスト盤-』にオリジナル曲『翼のない鳥』が収録。また、JAY'ED, EMI MARIA, YORKなどの楽曲とともにオムニバス『EMOTION~“J”R&B Greatest Hits!~』にオリジナル曲『螺旋-round and round-』が収録。2009年12月、Village Againより待望の1stアルバム『Eternal Present』をリリース。『ミュージック・マガジン』『ADLIB』『bmr』などの音楽誌にて絶賛を受ける。
2010年12月、KSRより自身初のカバーアルバム『Qualia』をリリース。『ミュージック・マガジン』他、各誌で高評価を受ける。現在は、関西を拠点に全国各地で精力的にライヴ活動を行うほか、アーティスト活動とともに、教会での青年育成や音楽講師としての働き、また学校、病院、刑務所、少年院等といった、教育機関や更生施設でのコンサート活動等も精力的に行っている。2011年より”歌(=ゴスペル)で繋がる”をテーマに、「ウタのわ」プロジェクトを始動。現在数カ所でゴスペル・ディレクターとしてクワイヤーの指導にあたり、『関西から東北へ』ゴスペルが結ぶ喜びの輪を広げている。



■ 越智 理恵 (ピアニスト)



京都教育大学音楽科卒。
幼い頃から普通のピアノレッスンに飽き足らず、ポップスのコピー&アレンジや、和太鼓、ブラスバンド、作曲など、あらゆる形で音楽に親しむ。また、10代にのめりこんだ音楽はポップスに限らず、ロックから演歌と、好みは非常に幅広い。
21歳の時、ゴスペルの音楽からあふれるメッセージ・独特のサウンドに魅了され、ゴスペルのキーボーディストを志すようになる。
現在、小柄な身体ながらも、20kgもするシンセサイザーやオルガンを持ち運び、ゴスペルを中心に演奏活動に励んでいる。また、YAMAHA等でポピュラーピアノ講師もつとめる。

URL : おちりえのゴスペルとピアノとオルガンだらけ



 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>